年齢肌を美肌に導くスキンケア

35歳を過ぎると肌の敏感さはますます加速し、今まで使えていたスキンケア製品が滲みたり、同じシリーズのものなのに変えたらかぶれてしまったりすることもあります。

それはホルモンのバランスに変化が起きたためかもしれません。

生理前には肌が荒れやすいけれど、生理が終わって排卵期に入ると肌の調子が良くなったという経験はありませんか?

それは排卵期には、エストロゲンという女性ホルモンの量が増えるからです。

エストロゲンは、別名美肌ホルモンとも呼ばれ、肌にうるおいやツヤをもたらします。

エストロゲンの分泌量は20代から40代の前半までにそのピークを迎えます。

ところが近年、エストロゲンの分泌量がもっと若くに減り始める人がおおいことが分かって来ました。

さらに、現代人は多くのストレスにさらされています。

人間のからだはとても繊細で、ストレスによってもホルモンの分泌量が減ってしまうのです。

そのために、30代後半から肌の衰えを感じる女性が増えています。

さらに、空気中にも肌を痛めつける物質がたくさん含まれています。

ホコリや花粉に加え、近年ではpm2.5の存在も無視することはできません。

これらのために、肌が過敏になり、元々は普通肌だったのに、急に敏感肌になったという女性が増えています。

健康な肌を取り戻すためには、バランスの良い食事と良質な睡眠を取ることが必要ですが、分かっていても忙しい生活の中ではむずかしいですね。

そこで、年齢肌の疲れを感じさせないエイジングケアが必要になって来ます。

単に肌トラブルを回避し、敏感肌を改善させるだけではない攻めのエイジングケアを実現し、大人の敏感肌を極上の美肌へと導く化粧品がポーラ・オルビスグループから販売されています。

それは、特許技術ヴァイタサイクルヴェールの素晴らしさゆえに、新しいブランドを立ち上げることが許されたディセンシア アヤナスシリーズです。

アヤナスシリーズはわずか3ステップというシンプルケアで、敏感肌に必要なすべての機能を備えています。

まずは10日間試せるトライアルセットを試して、その実力を実感して下さい。

10日後にはきっとあなたの生活になくてはならない存在になっていることでしょう。

敏感肌が挑む新エイジングケア ayanasu


 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。